昨日、キャンプ参加者のみなさんと一緒に、エキノコックス対策で、ベイト剤作りをしました。

昨日、キャンプ参加者のみなさんと一緒に、エキノコックス対策で、ベイト剤作りをしました。

昨日、キャンプ参加者のみなさんと一緒に、エキノコックス対策で、ベイト剤作りをしました。
エキノコックスは、キツネのお腹の中で卵をつくる寄生虫で、ベイト剤は、その寄生虫を殺す駆虫剤です。 これを、月に一回、牧場内に撒きます。
誤ってキツネの糞を触ってしまって、その手で何かを食べて、エキノコックスにかかってしまったら、大変なことです。小さな子にも安全な場づくりを目指します。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK