Paard Muséeの記事一覧

今朝、オランダのフリージアンホースという種類の馬の赤ちゃんが産まれました! 父親は、先月老衰でお亡くなりになったので、命が繋がったことに、感激です。
今朝、オランダのフリージアンホースという種類の馬の赤ちゃんが産まれました! 父親は、先月老衰でお亡くなりになったので、命が繋がったことに、感激です。 Facebook
昨日、キャンプ参加者のみなさんと一緒に、エキノコックス対策で、ベイト剤作りをしました。
昨日、キャンプ参加者のみなさんと一緒に、エキノコックス対策で、ベイト剤作りをしました。 エキノコックスは、キツネのお腹の中で卵をつくる寄生虫で、ベイト剤は、その寄生虫を殺す駆虫剤です。 これを、月に一回、牧場内に撒きます。 誤ってキツネの糞を触ってしまって、その手で何かを食べて、エキノコックスにかかってしまったら、大変...
6月24日(月)の夕方に、木のカトラリーづくりが開催されます。
6月24日(月)の夕方に、木のカトラリーづくりが開催されます。 講師:長野修平さん(モーラナイフ アンバサダー) 参加費:2000円 18歳以上  生木を使うので、柔らかく、大変削りやすいです。念のために2時間とっていますが、もっと早くできると思います。ネイチャークラフトの専門家が東京からお越しになられます。カービング...
2月4日(月)〜2月10日(日)に、ばん馬のやまさんがホースロギングのお仕事に、胆振地方にある和みの森、イコロの森などに行ってきました。
2月4日(月)〜2月10日(日)に、ばん馬のやまさんがホースロギングのお仕事に、胆振地方にある和みの森、イコロの森などに行ってきました。  雪の中を、重い丸太をいっぱい引っ張って運んでくれました! Facebook
今年は、例年より気温が高くなるのが早く、カエデの樹液がもうとっくに出ています。
今年は、例年より気温が高くなるのが早く、カエデの樹液がもうとっくに出ています。 今年も、メープルシロップを作るべく、カエデの樹液を採取するためのバケツを設置して、樹液を採取しはじめました。 今朝は、バケツの中の樹液が少し凍っていましたが、樹液はでていました。 Facebook
今日も、メープル薪ボイラーに火を入れています。
今日も、メープル薪ボイラーに火を入れています。ボイラーにくべる薪を運んでいると、薪の上になにかあります。 よく見てみると、カラマツのマツボックリをエゾリスかネズミが食べた跡。薪が積んであったので、それほど隙間はなかったはず。ネズミでしょうか? こんな狭いところで食べなくても、と、思い、思わず、笑みがこぼれました。 Fa...
今回は兵庫県朝来市の生野にきています。
今回は兵庫県朝来市の生野にきています。 ここは戦国時代から重要な財源であった有名な生野銀山がある地域です。過去は馬車でこの鉱石を運んだという歴史があります。 今日明日と、生野の銀谷のひな祭りで、元来の銀の馬車道に馬車を復活させます。今回も島根の牧場の皆さんにサポートをいただいています。馬車に地域のボランティアガイドさん...
ボイラーで煮詰めている樹液は、透明な色からほんの少し茶色く色づいてきましたが、シロップになるまでには、まだまだ煮詰めなければいけません。
ボイラーで煮詰めている樹液は、透明な色からほんの少し茶色く色づいてきましたが、シロップになるまでには、まだまだ煮詰めなければいけません。 今日も、グツグツ、樹液を煮詰めています。 Facebook
メープルの季節は、毎朝、カエデの樹液を採取するのですが、今朝は、ほとんどの木で、バケツに樹液が貯まっていませんでした。
メープルの季節は、毎朝、カエデの樹液を採取するのですが、今朝は、ほとんどの木で、バケツに樹液が貯まっていませんでした。昨日の早朝は、あまり冷え込まなかったからでしょうか?まだ、まだ、なぞです。 ただ、一本だけ、樹液がたっぷり貯まっていました。たくさんの樹液があると、とても嬉しくなります。運ぶのは、重いのですが。。。 F...
北海道アルバイト情報社さんが作成する、第一次産業を中心とした素敵なフリーペーパー、”いいね!農style vol.9″に、牧場のこども園スーホの考え方や取り組みについて記事が掲載されています。
北海道アルバイト情報社さんが作成する、第一次産業を中心とした素敵なフリーペーパー、”いいね!農style vol.9″に、牧場のこども園スーホの考え方や取り組みについて記事が掲載されています。 「子を育て子に育てられるという、愛おしい時間」というテーマで、日々こども達が営む牧場での暮らしを取材し...
今日は、カエデの樹液の採取の帰り道で、クマゲラを見かけました! 暖かく、良い天気になったので、他にも鳥たちが飛び回っていました。
今日は、カエデの樹液の採取の帰り道で、クマゲラを見かけました! 暖かく、良い天気になったので、他にも鳥たちが飛び回っていました。春が近づいています。 写真の左側の幹に、クマゲラがドラミングしてるようす、小さく写っています。 Facebook
今日は、カエデの樹液の採取の帰り道で、クマゲラを見かけました! 暖かく、良い天気になったので、他にも鳥たちが飛び回っていました。
今日は、カエデの樹液の採取の帰り道で、クマゲラを見かけました! 暖かく、良い天気になったので、他にも鳥たちが飛び回っていました。春が近づいています。 動画の左側の幹に、クマゲラがドラミングしてるようす、小さく写っています。 Facebook
今日は、この春一番たくさんの量のカエデの樹液を採取することができました。
今日は、この春一番たくさんの量のカエデの樹液を採取することができました。 今日も、ボイラーで樹液をグツグツ煮ています。だいぶ茶色く色づいてきて、泡も細くなってきましたが、糖度は、まだ、54%。糖度66%のメープルシロップまで、まだまだ煮詰める必要があります。 Facebook
今年初のメープルシロップができました! 色をみると、メープルシロップのグレードのアンバーに近そうです。
今年初のメープルシロップができました! 色をみると、メープルシロップのグレードのアンバーに近そうです。一番透き通った色のゴールデンを作るのは難しい。。。 それにしても、毎年、メープルシロップができた時は、とても感慨深いです。あの透明でほんのり甘い樹液が、こんなに味わい深いシロップになるなんて。森の恵みに感謝です。 Fa...
今日は、土曜日なので、知人と知人の子どもたちが樹液採取のお手伝いに来てくれました。
今日は、土曜日なので、知人と知人の子どもたちが樹液採取のお手伝いに来てくれました。今日は、樹液がたくさん貯まっていたので、子どもたちがたくさん集めてくれて、とても助かりました。  お昼ご飯は、パンケーキを焼いて、2016年に作ったメープルシロップをかけていただきました。メープルシロップは、ワインと同じで、年月が経つと熟...
メープルの森も、南斜面は、すっかり雪が融けて、地面が見え始めました。
メープルの森も、南斜面は、すっかり雪が融けて、地面が見え始めました。雪が残っている場所もあるのですが。 樹液がほんのり黄色になっている木があり、シーズンの終わりを感じます。暖かくなってくると、樹液が黄色や茶色になって、カエデの木には申し訳ないのですが、捨てさせてもらいます。透明な樹液だけ集めて、美味しいメープルシロップ...
ここ数日、バケツがほとんど空の日が続き、もう樹液は出ないのかと思ったのですが、今日は、久しぶりにバケツにカエデの樹液が貯まっていました。
ここ数日、バケツがほとんど空の日が続き、もう樹液は出ないのかと思ったのですが、今日は、久しぶりにバケツにカエデの樹液が貯まっていました。もうしばらく、樹液採取をさせてもらえそうです。 Facebook
メープルの森も、すっかり雪が融けて、大沼にも春がやって来ました。
メープルの森も、すっかり雪が融けて、大沼にも春がやって来ました。明日の朝、冷える予報で、樹液が出そうなので、まだ、バケツは設置しています。 雪の下から、いろんなものが、見られるようになってきました。春ですね。 Facebook